カードローンの審査基準、在籍確認を徹底解説

カードローンの審査基準、在籍確認を徹底解説 | 本審査、仮審査をクリアしてスピードキャッシング!

カードローンの審査基準、在籍確認について気になりませんか。当サイトの情報を参考にして本審査、仮審査をクリアしてスピードキャッシングしちゃいましょう!

十六銀行カードローン『With』の審査が不安な人へ在籍確認の勤務先への電話連絡について解説します

読了までの目安時間:約 8分

 

01xx_ydn_728_90

imasia_7971496_XL

カードローンWithの十六銀行は審査の在籍確認で勤務先への電話連絡なし?

キャッシングを利用する際に、金融会社から勤務先へ電話がはいらないか心配なさっている方は多いと思われます。
やはり、お金を借りているということは他の人に知られたくないものです。それが、勤務先の人々でしたら尚更でしょう。

金融会社が勤務先へ電話連絡をするとしたら、それは審査の在籍確認の電話です。
どの金融会社でも在籍確認は行いますが、その際に電話連絡を勤務先に行います。
十六銀行カードローン『With』も在籍確認を行うときに、勤務先へ電話連絡を行います。
勤務先への電話連絡は、勤務先にキャッシング利用がバレることに繋がりかねません。回避する方法はないのでしょうか。

モビットのWEB完結申込みでしたら、勤務先への電話連絡がないことを明言していますので、安心してキャッシングが利用できます!

WEB完結申込みは、全ての手続きがWEB上で行われ、電話や郵送物の連絡を行いません!
そのため、勤務先の人々にキャッシング利用をしている形跡がみられることも一切無いので、勤務先に知られることなくキャッシングできるのです!
勤務先への電話連絡が不安と思われるのでしたら、モビットのWEB完結申込みを利用しましょう!

mobit-btn

アコムやプロミスもキャッシング利用を無闇に周囲に知らせるようなことはしません!
どちらの会社も、多くの利用者を輩出してきた老舗です。利用者が嫌がることについての理解が深い会社です。
そのため、キャッシング利用が周囲の人に知られないように、様々な配慮を施しています。
さらに、アコムやプロミスでは無利息キャッシングといった、他の金融会社では中々受けられないサービスも実施しています。
そうした配慮やサービスで利用者を支えてくれる、アコムやプロミスもおすすめです!

acom-btn

promise-btn

十六銀行カードローン『With』では低金利でお金を借りることが可能です。
しかし、先ほども述べたように在籍確認は電話連絡で行われます。
これは十六銀行に限った話ではなく、一般的な金融会社は勤務先へ直接電話して、在籍確認を行っているのです。
そうした金融会社でお金を借りた場合、そうした電話連絡で勤務先にキャッシング利用が知られてしまう可能性が常にあるといえます。
やはり、勤務先にバレるのが嫌な人にとっては不安が残ります。

その点、モビットのWEB完結申込みでしたら、電話連絡や郵送物が一切ありません。
モビットの利用が勤務先に知られることが無いというか、そもそもモビットと勤務先に何の繋がりも生まれません。
そのため、モビットのWEB完結申込みでキャッシングを利用すれば、勤務先にバレる不安が全くないのです!

アコムやプロミスのキャッシングも、勤務先にバレる不安がほとんどありません。
しかも、アコムやプロミスでしたら無利息キャッシングもありますのでお得にお金が借りられるのです。

以上のように、勤務先にキャッシング利用を知られたくないのでしたら、モビット・アコム・プロミスがおすすめです。
いずれの会社でも、勤務先の目を気にせずお金を借りることができるのでぜひご利用ください!

mobit-btn

acom-btn

promise-btn

 

imasia_11926114_XL

十六銀行カードローン『With』の審査の在籍確認は勤務先電話連絡なしにはならないの?

お金を借りるのでしたら、やはり金利が低い銀行がいいと考える方は多いと思われます。
しかし、銀行の審査は金利が安いだけあって、厳しく行われる傾向にあります。
特に在籍確認については万全を期して行われているため、電話連絡は必ずあります。
すでに述べているように、十六銀行カードローン『With』でも在籍確認は電話連絡で行われます。

消費者金融モビットが行っているWEB完結申込みでしたら、電話連絡以外の方法で在籍確認を行っています。
そのため、勤務先にキャッシング利用が知られることがなく、不安なくお金を借りることができます。
しかし、一体どういった方法でモビットは在籍確認を行っているのでしょうか?

WEB完結申込みでは、申込みから契約までが全てWEB画面上で行われます。
ご自宅のパソコン、スマートフォン、携帯電話からインターネットに接続すれば、すぐに申し込むことができます。
申込みは、申込みフォームへの記入によってなされます。

次に、審査に必要な書類を提出することになります。
一般的な金融会社でしたら、ここでは本人確認書類のみとなります。

・本人確認書類
審査を受ける人が、他人の成りすましでないかを確認するための書類です。
免許証やパスポートといった身分証明書が該当します。

本人確認書類はアコムやプロミスでも提出が求められるので、キャッシングをお考えでしたら準備しておきましょう。
モビットではさらに二種類の書類が必要です。

・収入証明書類
申込者が、一定以上の収入を得ていることを証明するための書類です。
金融会社の多くはこの書類の提出を省略しているのですが、モビットにはこの書類が必要になります。
確定申告書や給与明細書、源泉徴収票などが該当しますので、これらの書類については保存しておきましょう。

・勤務先を確認できる書類
モビット以外の会社では中々提出を求められることはないでしょう。
申込者の勤務先を確認するための書類です。
該当するのは、給与明細書は健康保険証などになります。

このように、他の会社よりも多く書類を提出するのは、これらの書類を参考にして在籍確認が行われるからです。
つまり、これら書類をきっちりと提出すれば、在籍確認の勤務先への電話連絡を回避することができるのです!

在籍確認を電話連絡ではなく、書類を元に行うのは、モビットのWEB完結申込み以外ではみられません!
勤務先への電話が不安という方は、モビットのWEB完結申込みを利用しましょう!

mobit-btn

アコムやプロミスでは在籍確認を勤務先へ電話連絡することで行っています。
しかし、その電話でアコムやプロミスの名前を出さずに、担当者の名前のみをお知らせしているので、キャッシング利用が知られることがないのです。
在籍確認の電話に不安をお持ちの方もアコムやプロミスでしたら安心です。

さらに、アコムやプロミスでは「無利息キャッシング」などの返済額がお得になるサービスも実施されています。
こうしたサービスはモビットにも無い、アコムやプロミスの利点なので、会社を選ぶ際には注目です!

モビット・アコム・プロミスは以上のように、勤務先へキャッシング利用が知られないような在籍確認を行っています。
勤務先にキャッシング利用が知られるのではないかと不安な方は、モビット・アコム・プロミスをご利用ください!

acom-btn

promise-btn

 

imasia_10961433_XL




※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
※プロミスの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※プロミスの30日間無利息キャッシングサービスを受けるには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※プロミスの場合、お客様の状況により電話による在籍確認が難しい場合、各種書類提出等の代替手段のご相談が可能です。ただし、ご要望に沿えない場合もあります。
※プロミスの当日振り込みは平日14時までにWEB契約完了が必要です。
※プロミスの瞬フリサービスをご利用した場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座の登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能です。
※プロミス自動契約機の営業時間は、9:00~22:00(一部21時もあります)
※モビットの即日融資、振込キャッシング、審査回答最短30分以内については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットの借入は、安定した収入があることが条件です。

01xx_ydn_728_90

 

地方銀行カードローンの審査の在籍確認   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る