アコムは無利息キャッシングの他に金利を引き下げる方法はある?引き下げ交渉は可能なの?

カードローンの審査基準、在籍確認を徹底解説 | 本審査、仮審査をクリアしてスピードキャッシング!

カードローンの審査基準、在籍確認について気になりませんか。当サイトの情報を参考にして本審査、仮審査をクリアしてスピードキャッシングしちゃいましょう!

アコムは無利息キャッシングの他に金利を引き下げる方法はある?引き下げ交渉は可能なの?

読了までの目安時間:約 7分

 

アコムは無利息キャッシングの他に金利を引き下げる方法がありますか?

アコムはお得な無利息キャッシングで注目を集めている会社です。

無利息キャッシングは30日分の利息が無利息になるというサービスですので、直接返済額を減らすことができます。

そのため無利息キャッシングはお得に利用できるキャッシングサービスなのですが、アコムでは他にも金利を引き下げる方法があります。

こちらでは、金利の引き下げ方法について解説していきます。

acom-btn

アコムで金利を引き下げたいのでしたら、アコムから信用を得ることが求められます。

実際のところ、アコムも優良な利用者に対して貸したいという考えがあるはずなのです。

やはり、「きちんと返済してくれるような信用に足る人物」に対してお金を貸す方が返済のトラブルなどを考えなくてもいいので、アコムとしても助かるのです。

アコムは審査で利用者の金利を設定していますので、信用に足る人物であることを示せればいいのです。

では、アコムから信用されるにはどうすればいいのでしょうか?

アコムから信用されるためには、アコムの利用を重ねてきちんとした返済を繰り返していけばいいのです。

皆様も想像していただければ理解できると思うのですが、きちんとお金を返してくれる人とそうでない人でしたら、迷うことなく前者のような人にお金を貸したいと思うでしょう。

アコムも全く同じことを考えていますので、きちんとした返済を重ねれば信用してくれるようになるのです。

アコムで金利を引き下げたいのでしたら、まずはきちんとした返済を重ねることを意識しましょう。

そうすれば、アコムも金利を引き下げてくれる可能性もありますので、ぜひアコムをご利用する際にはきちんとした返済を意識してください。

acom-btn

imasia_15459256_XL

アコムで金利の引き下げ交渉をするのは可能ですか?

アコムできちんとした返済実績を保っていれば、アコムも皆様の金利を下げてくれることもあるでしょう。

場合によっては、アコムの方から新しいキャッシング枠とより低い金利設定にするという案内がくることもあります。

こちらからキャッシングの金利の引き下げ交渉を持ちかけるのでしたら、まずは返済実績を良好に保ちましょう。

そうして、アコムに電話して問い合わせると金利を引き下げてくれることもあります。

acom-btn

アコムは返済システムがしっかりと整っており、返済しやすい会社であるといえます。

ATMで返済も可能となっており、提携しているコンビニや銀行ATMで返済することもできます。

また、便利なインターネット返済システムもあり、自宅や会社からでも返済することが可能です。

インターネット返済でしたら、スマートフォンの簡単な操作だけで返済することができますので、簡単に返済できます。

以上のように、アコムは返済システムが整備されているので、返済しやすいキャッシング会社となっています。

返済状況が安定していればアコムも金利引き下げ交渉に応じてくれる可能性がありますので、ぜひアコムをご利用ください!

acom-btn

imasia_15459258_XL

アコムで金利を下げてもらうためのポイントについて解説します。

もう一度改めてアコムで金利を下げてもらうためのポイントについて、こちらでは解説していきます。

アコムは皆さんがきちんと返済してくれるのかという点を気にしています。

アコムにとってはお金は大事な商品ですので、返してもらわないと困るのです。

逆に言えば、きちんと返済してくれる利用者をアコムは求めています。

きちんと返済してくれる利用者だったら、金利を多少下げても利用してほしいというのは、全てのキャッシング会社に共通していえることでしょう。

以上のことを踏まえると、アコムから信用を得るためには二つのポイントがみえてきます。

一つは真面目に返済をし続け、返済実績を良好に保つことです。

返済をきちんとする人でしたら、アコムも利用者のことを信用します。

先ほども説明しましたようにアコムは返済しやすいシステムが整っています。

さらに、返済日のお知らせメールサービスなども行っていますので、返済に関してはうっかり忘れるなんてこともないでしょう。

そして、もう一つのポイントとしては返済できるだけの安定した収入が確保できているかという点です。

利用者が安定した収入を得ていないと、返済できる人物とは判断できないのです。

とはいえ、決して高額な収入が求められているわけではありません。

アコムが求めているのは、収入の「安定性」です。

アルバイトやパートといった職種の方は、収入が安定するようにシフトを調整すれば問題ありません。

収入が安定していればアコムの信用を得るのはそれほど難しいことではありません。

以上の二点を守っていれば、アコムも金利の引き下げ交渉に応じてくれる可能性が高まります。

よりお得なキャッシングをご利用になれますので、ぜひアコムをご利用の際には上記の点を意識してみてください!

acom-btn

imasia_14179597_XL

アコム以外の会社に借り換えるという選択肢について。

上記のポイントを守っていればアコムも低金利で利用できるようになる可能性が出てきます。

ただ、最初から金利の低い三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』などに借り換えるという方法もあるのです。

バンクイックはアコムよりも金利が低い銀行カードローンです。

その分、審査は厳しく行われるのですが、アコムと同じく収入が安定していて返済能力に問題なしと判断されれば利用可能となるのです。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』もスピード性に優れていて、最短で即日キャッシングをすることが可能です。

また、ATM手数料が無料といった嬉しいサービスもありますので、バンクイックに借り換えることでお得なキャッシングが利用可能となります。

アコムでもバンクイックでも、基本的には信用度が高くなれば低金利で利用できるようになります。

信用度を高めるためには、上記でも説明していますように、きちんとした返済を重ね、収入を安定させておけば自然と高くなるのです。

ぜひそのことを意識した上で、アコムか三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』でキャッシングをご利用ください!

banquic-btn

imasia_15270018_XL




※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
※プロミスの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※プロミスの30日間無利息キャッシングサービスを受けるには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※プロミスの場合、お客様の状況により電話による在籍確認が難しい場合、各種書類提出等の代替手段のご相談が可能です。ただし、ご要望に沿えない場合もあります。
※プロミスの当日振り込みは平日14時までにWEB契約完了が必要です。
※プロミスの瞬フリサービスをご利用した場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座の登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能です。
※プロミス自動契約機の営業時間は、9:00~22:00(一部21時もあります)
※モビットの即日融資、振込キャッシング、審査回答最短30分以内については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットの借入は、安定した収入があることが条件です。

 

消費者金融の審査   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る