イオン銀行カードローンBIGは総量規制の対象外?審査甘い総量規制対象外銀行カードローンはありますか?

カードローンの審査基準、在籍確認を徹底解説 | 本審査、仮審査をクリアしてスピードキャッシング!

カードローンの審査基準、在籍確認について気になりませんか。当サイトの情報を参考にして本審査、仮審査をクリアしてスピードキャッシングしちゃいましょう!

イオン銀行カードローンBIGは総量規制の対象外?審査甘い総量規制対象外銀行カードローンはありますか?

読了までの目安時間:約 8分

 

01xx_ydn_728_90

イオン銀行カードローンは総量規制の対象外ですか?

総量規制というのは、消費者金融で借りすぎを防止するための規制です。

この総量規制により、消費者金融は利用者の年収のうち三分の一を超えるお金を貸してはならないことになっています。

あまり借りすぎて金利が嵩んでお金が返せなくなり、生活を破綻させてしまう人を少なくしようとする目的で定められました。

確かにそういった人も一部にはいますが、計画的に借りようとしている方にとって不要な規制といえます。

イオン銀行カードローンのような銀行カードローンでしたら総量規制の対象にならないので、総量規制以上のお金を借入することが可能です!

多額のキャッシングを希望している方はイオン銀行カードローンを利用しましょう!

aeon-btn

多額のキャッシングじゃなくても、イオン銀行カードローンでしたら金利が消費者金融よりかなり低いのでお得に利用することが可能です。

また、イオン銀行カードローンは借り入れたお金の使用方途を自由としている銀行です。

そのため、複数のキャッシング会社の債務を一本化するおまとめ・借り換えローンにも適しています。

イオン銀行カードローンの金利設定は他のキャッシング会社に比べましてかなり低いので、おまとめ・借り換えすれば返済額がかなりお得になります。

それだけでなく、イオン銀行カードローンで一本化してしまえば返済スケジュールの管理もしやすくなり、返済の負担を軽減することができます。

総量規制の対象外のため、おまとめ・借り換えが多額になってしまっても、規制の影響を気にせずにおまとめ・借り換えが利用できます。

以上のように、総量規制の対象外のため、柔軟なキャッシング利用をしていくことが可能となっています。

低金利で利用できるイオン銀行カードローンですので、お得にキャッシングしたい方はぜひご利用ください!

aeon-btn

imasia_15459256_XL

イオン銀行カードローンは総量規制対象外の銀行ですが、審査が甘いですか?

先ほども紹介しましたように、イオン銀行カードローンは総量規制対象外ですので自由なキャッシングができます。

総量規制という規制の影響を受けないなんて聞きますと、審査が甘いような印象を受ける方もいらっしゃるでしょう。

しかしながら、その認識は間違いですのでご注意ください。

イオン銀行カードローンは総量規制対象外といっても審査を甘く行うようなことはありません。

そのため、しっかりと利用条件を満たしていなければあっさりと落とされてしまう可能性もあります。

とはいうものの、利用条件が満たせていれば審査に通過することは十分可能です。

そのため、イオン銀行カードローンの利用条件について理解しておきましょう。

イオン銀行カードローンは利用条件として、収入の安定性を重要視しています。

収入が安定していれば、イオン銀行カードローンから借りたお金を返済できる人物と判断してくれます。

そうなれば、イオン銀行カードローンの審査に通過できる可能性は十分ありますので、安心してキャッシングを申し込むことができます。

また、初回のキャッシング利用額以上のキャッシング枠にして欲しい時には、増額審査を受ける必要があります。

増額審査に関しましても、イオン銀行カードローンにちゃんと返済している方でしたら通過できる見込みは十分あります。

このように、イオン銀行カードローンは返済できる人物かという点に注目していますので、返済はきちんと行いましょう。

イオン銀行カードローンでしたら低金利のため、返済の負担も少ないので返済もしやすいのです。

審査は甘くありませんが、きちんと利用条件を満たしていれば普通に審査に通過できますので、安心してイオン銀行カードローンにお申し込みください!

aeon-btn

imasia_15459258_XL

イオン銀行カードローン以外の銀行なら審査も甘く、総量規制対象外銀行カードローンを提供していますか?

イオン銀行カードローン以外ですと、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』が総量規制対象外の銀行カードローンとなっています。

しかしながら、イオン銀行カードローンと同じく、審査が甘いというわけではありませんのでご注意ください。

審査を甘く行っている銀行なんてありませんので、審査が甘い総量規制対象外の銀行カードローンを探しても無駄です。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』もきちんと利用条件を満たしていれば審査に通過できる可能性は十分見込めます。

banquic-btn

バンクイックは皆様が返済してくれるかを慎重に見定めていますので、収入を安定させておきましょう。

アルバイトやパートでも収入を安定させることは十分可能なので、アルバイト、パート主婦の方でもバンクイックをご利用することは可能です。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』も金利の低さではイオン銀行カードローンと同じく強みがある銀行です。

さらに、ATM手数料が無料なために、お得に借入・返済をすることも可能です。

そして、総量規制対象外のために、おまとめ・借り換えにも優れている会社ですので、複数のキャッシングを一本化することも可能です。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』も柔軟なキャッシング利用をしていくことが可能なので、ぜひご利用ください!

banquic-btn

imasia_14179597_XL

イオン銀行カードローンの審査に通過する自信が持てない方へ。

イオン銀行カードローンの利用条件が満たされていれば審査に通過できる可能性は十分あるものの、それでも不安を払拭できないという方もいらっしゃるでしょう。

やはり銀行カードローンの審査であり、低金利なだけあってそれ相応に審査は厳しい内容になっています。

そのためイオン銀行カードローンの審査に対して自信が持てなくて申し込みを躊躇しているという方も多いかもしれません。

そういった不安をお持ちの方は、消費者金融アコムにお申し込みするのがオススメです。

もちろん、アコムも審査が甘いというわけではないのですが、安定した収入をしっかりと確保できていれば比較的幅広い属性の方を受け入れています。

アコムは先ほど説明した総量規制の対象となっていますが、年収の3分の1以上の借入を予定していないのでしたら別に関係ありません。

むしろ、アコムは1万円〜10万円くらいの少額なキャッシングなどに特に強みを持つ会社です。

少額でもいいからすぐに現金を貸して欲しいという方には、最短1時間でキャッシングが可能なアコムがオススメです。

イオン銀行カードローンに比べれば金利は高めですが、無利息キャッシングサービスなどもありお得に利用することも可能なので、ぜひアコムへのお申し込みもご検討ください!

acom-btn

imasia_15270018_XL




※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
※プロミスの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※プロミスの30日間無利息キャッシングサービスを受けるには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※プロミスの場合、お客様の状況により電話による在籍確認が難しい場合、各種書類提出等の代替手段のご相談が可能です。ただし、ご要望に沿えない場合もあります。
※プロミスの当日振り込みは平日14時までにWEB契約完了が必要です。
※プロミスの瞬フリサービスをご利用した場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座の登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能です。
※プロミス自動契約機の営業時間は、9:00~22:00(一部21時もあります)
※モビットの即日融資、振込キャッシング、審査回答最短30分以内については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットの借入は、安定した収入があることが条件です。

01xx_ydn_728_90

 

その他の銀行の審査   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る