個人間融資掲示板の口コミとLINEでの評判。危険って本当?

突然ですがみなさん、「個人間融資」という言葉を聞いたことがありますか?

個人間融資とは、その名の通り、インターネットでお金を貸してくれる人(借りてくれる人)を探し、個人間の交渉で融資のやり取りを行うといった行為になります。

近年、SNSサービスの発達により、ネット上の個人間融資の掲示板で知り合った個人とLINE(ライン)フェイスブック(Facebook)、カカオトーク(KakaoTalk)などを通じてやり取りが行われています。

ちなみに、代表的な個人間融資掲示板サイトは以下の通りとなります。

・アルファ
・くじら金融
・掲示板レスキュー
・個人間融資LINE
・個人間融資プラチナム
・個人間融資.com
・個人間融資colors
・個人間融資AGENT
・ハートステーション
・はなまる個人融資掲示板
・レンタルキャッシュ
・PATRON BROTHERS BANK
個人間融資掲示板は、融資を受けたい個人が匿名で書き込みを行い、融資をしたい個人が返信をすることでやり取りが始まるといった仕組みとなっています。

(↓代表的な個人間融資掲示板の口コミについては、の記事でもひとつずつ詳しく解説しています。)

はなまる、くじら、プラチナムなど有名な個人間融資掲示板の口コミ評判をまとめてみた

2018.08.15


個人間融資は危険!犯罪に巻き込まれる危険性も!?

LINE(ライン)をはじめとしたSNSサービスが一般に普及し、身近な存在になったとはいえ、相手の素性が全く分からない状態であることには変わりはありません。

たとえば悪質な出会い系サイトを想像していただければ分かるかと思います。
出会い系は、メールのやり取りや画像など、限られた情報しか判断材料がありません。
したがって、安易に、個人間融資掲示板で出会った人からお金を借りてしまうと犯罪に巻き込まれる可能性がありとても危険です。
事実、個人間融資は犯罪行為の温床になりやすく、以下で挙げるような被害が発生し、大きな問題となっています。
【個人間融資で巻き込まれる可能性がある犯罪一覧】
・個人を装って連絡してきた相手が闇金業者だった
・個人情報だけ聞き出して連絡がとれなくなり、以降迷惑メールが大量に送られてくる
保証金を先に振り込ませ、その後、LINEのIDを消すなど行方をくらます
・交渉材料として売春猥褻な写真の送付を持ちかけられる
・融資を持ち掛けてきた男性がストーカー化する
・送付した免許証写しを不正口座開設に悪用される
・融資の条件として悪質なサイトへの登録を促される
また、個人間融資掲示板では、あくまで「個人間での融資」が謳われていますが、実際には、こういった犯罪行為は、個人ではなく、個人を装った業者が行っていることも非常に多いです。

組織ぐるみで犯罪が行われた場合、かなり狡猾な手口で相手を騙して食い物にするため、お金に困って藁にもすがる思いで助けを求めた人たちは一たまりもないでしょう。

私自身は、個人間融資掲示板の利用をして、個人からお金を借りようとすることはトラブルの元なのでおすすめしません。
むしろ、犯罪に巻き込まれる可能性が高いので、やめた方がいいと思います。

(↓個人間融資に潜む様々な危険については、こちらの記事でも詳しく解説しています。)

『信用できる個人間融資』の酷すぎる実態。優良・安全・即日融資は絶対に無理だった

2018.06.25

目次に戻る


個人間融資掲示板よりも消費者金融や銀行のキャッシングの方が安全!

個人間融資や良く知らない中小の消費者金融に申込みをするのなら消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンを利用する選択肢もあり!
結論から先に言います。
個人間融資は危ないので、使わないのが無難です。

もしかしたら、個人間融資について調べている方の中には、自分は消費者金融、銀行カードローンの審査に通過できないのではないか……と不安に思っている方もいるかもしれません。

しかし、個人間融資や「ブラックOK」なんて宣伝をしている中小の消費者金融などを利用すると、犯罪・詐欺行為の被害にあう可能性があり、とても危険性です。

もし、どうしてもお金が必要ならば、まずは、大手の消費者金融や銀行カードローンの申し込みを検討しましょう。
大手の消費者金融や銀行でも、特に頼りになる業者をピックアップしてみたので、借入の際は参考にしてみてください。

大手の消費者金融なら、最短即日・安心して借りられる!

ローンサービス名金利融資スピード無利息サービス融資の積極性
アコム3.0~18.0%最短1時間あり
(初回最大30日)
★★★★★
プロミス4.5~17.8%最短1時間あり
(初回最大30日)
★★★★☆
アイフル3.0~18.0%最短1時間あり
(初回最大30日)
★★★★☆
※スマホの場合、左へスライドすれば全て閲覧できます。

個人間融資の場合、消費者金融や銀行とは違って融資のシステムが確立されていないため、借入先や交渉内容によっては融資までに大幅に時間を要することもあります。

一方、アコム・プロミス・アイフルでしたらインターネットで申し込めば最短1時間で借り入れ手続きが完了し、いつでもお金が借りられるようになります。
また、こういった大手の消費者金融は、個人間融資と比較して金利面でも優れている場合が多いです。

この中でもアコムは、他の消費者金融と比較しても様々な属性の人へ積極的に融資を行っているイメージがありますね。

個人間融資は債権者と債務者の話し合いによって金利が決まるのですが、法律で定められている上限は「年109.5%」とかなり高金利です。実際には上限金利で貸し借りが行われることは少ないものの、金利が一般の消費者金融で借りるよりも更に高くなる、という可能性も十分にあります。

一方、アコム・アイフルでしたら年3.0%〜18.0%、プロミスでしたら年4.5~17.8%と圧倒的に低金利です。
それだけでなく、初回利用者の方に最初の30日間のキャッシングを無利息にするサービスも実施しており、よりお得に利用できます。

何よりも安全性を考慮すれば、まずは、個人間融資よりも大手の消費者金融の利用を検討してみましょう。

消費者金融よりも更に低金利なおまとめローンやジェイスコア!

ローンサービス名金利限度額融資スピード
東京スター銀行
おまとめローン
12.5%30~1000万円最短でも申込み日から3日以上かかる
ジェイスコア0.8~12.0%10~1000万円最短即日
※スマホの場合、左へスライドすれば全て閲覧できます。

個人間融資の利用者の中には、既に他社から借り入れがあり、新規の借り入れが難しいと考えている方も多くいます。

ですが、必ずしも、他社から借りている人は新規の借り入れができないのでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
いくつかの会社から借り入れがある人を対象にしたローンサービスもあります。
たとえば、それが東京スター銀行おまとめローンです。
東京スター銀行おまとめローンのようなおまとめローンで、消費者金融の借入のおまとめ・借り換えをすれば、金利が大きく下がり、返済の負担が減らせる可能性があります。

もし、既に他社から借りている人は、新規の借入先を増やせば、返済日が一つ増えるし、借金を借金で返すような状態にもなりかねません。

おまとめローン
を利用することによって、金利の負担を下げて、返済日もひとつにまとめてしまいましょう。

また、おまとめローンではありませんが、業界No1の低金利を誇るジェイスコアもおすすめです。
AIによる審査を導入し、人件費を大幅にカットすることで、年0.9~12.0%の金利を実現しています。

消費者金融や銀行の審査に通らないとき、救世主になるカードがある?

さてここまで、個人間融資よりも安全な消費者金融、おまとめローン等を紹介してきました。

しかし、個人間融資を利用しようと考えている人は、これらの審査に落ちてしまったという人もいるでしょう。

そういった人に向けて、これから対処法をいくつか紹介していきます。

どうしても消費者金融やおまとめローンの審査に通らず、このページにたどり着いた人は、ここからの内容は必見ですよ。

ポチっとするだけでおかねが手に入る バンドルカードに注目すべき理由

消費者金融や銀行カードローン等に落ちてしまった人へ、「バンドルカード」を紹介します。

バンドルカードは、Suicaやnanacoなどと同じように、お金をチャージして使うプリペイドカードですが、おそらく、聞いたことがないという方がほとんどでしょう。

そんなバンドルカードに注目が集まったのは2018年の4月。
「ポチっとするだけでおかねが手に入る ポチっとチャージ」機能をスタートさせてからです。


これが消費者金融やおまとめローンの審査に落ちてしまった人への対処法になるのですが、一体どういうことなのでしょうか。

(↓バンドルカードを実際に申し込んでみた記事です。
良かったら読んでみてください。)


無職・専業主婦・学生でもOK! ポチっとチャージ機能で「バンドルカード」は救世主に

まず結論から言います。

消費者金融や銀行カードローンの審査に通らず、個人間融資を考えている人は、とりあえずバンドルカードに申し込みしましょう。

先ほど説明した通り、審査不要なので
・無職
・専業主婦
・学生

の人でもカードを発行することができます。
(カードはアプリで使うバーチャルカードと、リアルカードの2種類)

そのあと「ポチっとチャージ」をするだけで、あっという間にカードを利用することができます。
ネットで登録(審査なし)

アプリ上でチャージ

チャージした分は後払い
もちろん、その時お金を持っていなくても大丈夫です。
「ポチっとチャージ」は後払いなので、翌月末までに支払いましょう。

さらに大事なのは、バンドルカードの申し込みに審査がないことです。

カードローンはもちろん、クレジットカードを作れず悩んでいる人も、「バンドルカードを作ってとりあえず2万円チャージ」することならできます。

お金が足りないからといって、くれぐれも個人間融資には手を出さないようにしましょう。


目次に戻る


自転車操業はダメ!既にある借金が返済できない人は……

これから説明するのは最後の手段です。

借金の返済がどうしても苦しくなり、個人間融資で借りたお金を返済に充てようとしている方。

そういった方への対応策として、「債務整理」がおすすめです。

債務整理とは、国が認めた借金解決の手続きです。

弁護士に依頼することによって債権者と借金減額の交渉を行い、和解の成立を図ります。
「任意整理」、「民事再生」、「自己破産」といった手段があり、それぞれに応じて財産の保有や、会社や家族への通知など条件が異なってきます。

 任意整理自己破産個人再生
手続きの早さ通常1か月程度通常3か月程度通常6か月程度
財産の保有ローン支払い中でなければ基本的に可能高額なもの以外は基本的に可能ローン支払い中でなければ基本的に可能
会社や家族への通知基本的になし会社からの借り入れ、保証人がなければ基本的になし会社からの借り入れ、保証人がなければ基本的になし
信用情報に載る期間完済後5年間免責確定後5~10年間完済後5~10年間
現在の仕事への影響なし一部の職業のみありなし
※スマホの場合、左へスライドすれば全て閲覧できます。

債務整理というと、保有している家を手放さなくてはならないとか、現在の仕事に悪い影響を与えるといったイメージがあるかもしれませんが、上記の表のとおり、そういったケースはごく限られたものになります。

仮に自己破産をしたとしても、原則的に賃貸暮らしの人は家賃の滞納さえなければ退去する必要はなく、車も時価20万円超でなければ処分されないなど、世間一般のネガティブなイメージとは異なり、再スタートを切るのに意外とおすすめできる方法だったりもします。

ただどういったケースであれ、個人間融資でトラブルになり、強引な取り立てや詐欺にあうよりはよっぽどいいでしょう。
ましてや、そのあとで弁護士に相談するようでは本末転倒です。

現在、匿名・無料でネットから法律のプロに相談ができるサービスがいくつもあります。

▽おすすめの法律相談所▽

ウイズユー司法書士事務所なら、なんと4つの質問に答えるだけで借金を減額できるかどうかシミュレーションできてしまいます。

ウイズユー司法書士事務所の強み匿名・無料で相談受付!
会社や家族に知られず手続きができる!
PC・スマホから24時間いつでも利用可能!
全国どこからでも利用できる!
■手数料の分割払いに対応



目次に戻る


個人間融資にLINE(ライン)を使っている人の口コミ、評判は?

個人間融資掲示板としてLINE(ライン)を使っている人の口コミ、評判は?
掲示板やLINE(ライン)を使って個人間融資を利用している方の口コミや評判はどうなのでしょうか?

まず個人間融資においては、表向きでは「人柄」が重視されることが多いといわれています。

大手の消費者金融や銀行であれば、顧客の年収や勤務先、信用情報を参考に正確な審査ができますが、個人間融資ではそういった審査はまずできません。

したがって、「人柄」で審査されることが多いということなのですが、実際の審査基準は極めて曖昧で、ひどいケースでは交渉条件として猥褻な写真を要求されたり、法外な金利を要求されるといったケースも後を絶たないようです。

さらには、手数料と称して金銭をだまし取る詐欺行為などもあります。

たとえばLINE(ライン)による話し合いの中で、「10万円貸すかわりに、保証金や手数料として1万円を振り込んでください」といったような説明が行われ、実際に指定された口座に振り込んだ途端、LINEのIDなどが全て消去され、10万円を融資することなく姿をくらましてしまうといった事例があります。

上記のような犯罪行為はかなり悪質なケースかもしれませんが、「個人情報の流出」のみでしたらいとも簡単に行われてしまいます。

たとえばLINE(ライン)のIDを教えてしまっただけでも粗悪な出会い系サイト、アフィリエイトサイトへの勧誘メッセージが送られてきてしまいますし、「本人かどうか確認するために免許証の写真を送ってほしい」、とか「返済が滞ると困るから電話番号を教えてほしい」などと言葉巧みに住所や電話番号まで聞き出されてしまうこともあります。

住所や電話番号などの大切な個人情報が悪質な業者に渡ってしまった場合、身に覚えのない郵便物が送られてきたり、怪しいセールスや勧誘などが来るようにもなるでしょう。

普通であればやり取りの途中で怪しいと思うようなメッセージであっても、切羽詰まった状況であれば信じてしまうこともあります。

個人間融資の掲示板サイトは、そういった事情に漬け込んで詐欺を働くような業者の温床になってしまっているのが現状です。

目次に戻る


LINE(ライン)の他にもカカオトーク(KakaoTalk)やフェイスブック(facebook)やミクシィ(mixi)で個人間融資を利用している人もいますが、果たして安全なのでしょうか?

LINE(ライン)の他にもカカオトーク(KakaoTalk)やフェイスブック(facebook)やミクシィ(mixi)で個人間融資を利用している人もいますが、果たして安全なのでしょうか?
LINE(ライン)の他にもカカオトーク(Kakao Talk)やフェイスブック(facebook)やミクシィ(mixi)といったSNSで個人間融資のやり取りをしているケースもみられます。

先ほども説明しましたように、LINE(ライン)のやり取りですと詐欺行為などもありますが、SNSでしたら安全に利用できたりするのでしょうか。

結論から申し上げますと、カカオトーク(Kakao Talk)、フェイスブック(facebook)、ミクシィ(mixi)における個人間融資も100%安全とはいえません。

実際に個人間融資のやり取りをするのは、掲示板や個人間チャットなどで行われますので、特に安全性が保証されているわけではないのです。

そのため、LINE(ライン)と同じく、詐欺行為などが行われるリスクは十分あります。

LINE(ライン)、カカオトーク(Kakao Talk)、フェイスブック(facebook)、ミクシィ(mixi)は基本的には相手の素性はプロフィール画面などからしかつかむことができません。

プロフィール上では個人を装っていたとしても、実際には怪しい業者であることがほとんどでしょう。

また、いずれのサービスも個人間融資を奨励したりはしておりませんので、実際に詐欺被害にあっても「自己責任」とされ、補償を受けたりすることはできません。
つまり、後ろ盾がない状態で闇金業者の被害に遭う可能性もあり、大変危険です。

LINEや各SNSサイトでの個人間融資はリスクを伴いますので、お金を借りるのは安全性が確立されている大手消費者金融や、銀行カードローンを利用することをお勧めします。

目次に戻る

※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです
※プロミスの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります
※プロミスの30日間無利息キャッシングサービスを受けるには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※プロミスの当日振り込みは平日14時までにWEB契約完了が必要
※プロミスの瞬フリサービスをご利用した場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座の登録頂ければ、24時間最短10秒で振込み可能
※プロミス自動契約機の営業時間は、9:00~22:00(一部21時まで)
※モビットの即日融資、振込キャッシング、審査回答最短30分以内については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります

3 件のコメント

  • 現在携帯が止まってしまい大至急10万必要です‼なのでLINEにてお願い致します。LINEID → hamakaidou です。どなたか力を貸して頂けませんか?宜しくお願い致します。

  • 個人融資掲示板に個人融資家としてメールをしてくる
    岐阜県の伊藤正行は詐欺師ですよ
    コジキの癖に派遣会社を経営してるとか嘘っぱちです
    伊藤正行とやり取りをしてたら即止めましよう
    情報が欲しいか方はメール下さい
    免許証のコピー、電話番号、銀行口座はわかります
    既婚者で子供が2人いるらしくて、嫁も子供も晒し者にします、詐欺は犯罪です

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です