個人間融資掲示板、徹底解説!  安全で即日に借りれるか検証

銀行カードローンや消費者金融からお金を借りられない方の中には
「個人間融資」
を利用する方も増えていると言います。

しかし、個人間融資は安全なのでしょうか。

こちらでは、個人間融資とはどういうものなのか、安全に借りられるのかなどについて検証していきたいと思います。

個人間融資なら即日借りられるの? 利用しても大丈夫?

最初に結論から申し上げておきます。

個人間融資を利用するのはやめましょう。

個人間融資を利用したいと考えている方は、本当に切羽詰まっている方だと言えるでしょう。
個人間融資なら即日借りられる、ブラックでも借りられるなどと謳っているものもあり、ぜひ利用したいなどと考えてしまう気持ちは分かります。

しかし、
個人間融資は危険もたくさん伴います。

法外な金利や激しい取り立てなど、恐ろしい目に遭う可能性が高い

個人間融資の危険性としては、まず金利の問題が挙げられるでしょう。
きちんと届出をして貸金業を営んでいる業者の場合、出資法などによって上限金利は年20%までと決められています。

一般的には、銀行カードローンや消費者金融などの上限金利は18%くらいまでのことが多くなっています。
しかし個人間融資の場合、闇金よりも悪質な法外な金利を取られる危険があるのです。

また、個人を装っていても実は組織的に犯罪を行っている闇金の可能性もあります。

「正規の貸金業者では借りられないけれど、個人間融資は闇金よりは安全なのではないか」
と考えて利用してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、相手の素性が分からない以上、闇金ではないという保証はありません。

今日明日生活するためのお金に困っている方は、冷静な判断ができない状況にあると思います。

しかし、少しだけ冷静になって考えてみてください。
全く知らない、貸したお金を返してもらえるかどうかも分からないような相手に、いきなりお金を貸して何の得があるでしょうか?
いくら法外な金利を課しているからとはいえ、返してもらえないことには得するどころか大損です。

それでもお金を貸してくれるのは、神だからでも仏だからでもなく

力づくでもきっちり返済させる自信がある

からだと言えます。

つまり、返済できなければとんでもない取り立てをされる可能性もあるのです。
個人だけで取り立てを行うのは難しい面もあるでしょうから、やはり闇金などが個人を装い、組織的にお金を貸していることが多いと言えます。

個人情報を渡すことの危険も

個人間融資では、身分証明書として運転免許証の提示などを求められることもあります。
そのほか、電話番号やメールアドレス、口座番号などの個人情報を相手に渡さなければならないケースも多いでしょう。

個人間融資では、個人情報が悪用されてしまうケースも考えられます。
個人間融資をきっかけにストーカー被害に遭ってしまったり性犯罪に巻き込まれてしまったりするケースもあります。

そもそも個人情報を盗んだり性犯罪をしたりすることが目的で書き込みをしている人もいるかもしれませんので、絶対に利用してはいけません。

保証料などをだまし取られるケースも

個人間融資を持ち掛ける方の中には、初めに保証料や手数料を振り込んでくれれば融資しますよ、という方がいます。
そして保証料や手数料が振り込まれたら、その後一切連絡が取れなくなってしまうのです。

このように初めから融資する気は全く無く、保証料や手数料などと称した比較的少額のお金をだまし取ることが目的の場合もありますから注意してください。
やはり、個人間融資は利用するべきではないでしょう。

個人間融資の目次に戻る

個人間融資に成功した人っているの?

個人間融資の口コミなどを見ると
「本当に借りれました!」
などと書かれているのをよく見かけますよね。
個人間融資に成功した人は、本当にいるのでしょうか。

個人間融資について
「借りれた」
「助かった」
などの口コミを見かけることもありますが、この口コミが本当に利用者からの口コミかどうかという保証は一切ありません。
貸す側や騙そうとしている側が、利用者を装って書いていないとも限りません。

顔が見えないネットの世界では、どんなことでもできてしまいます。
もしかしたら、あなたをおびき寄せるための罠かもしれません。

まれに個人間融資に成功したという方も本当にいらっしゃるかもしれませんが、

それよりも
「個人間融資で騙された」
といった書き込みの方が多いのが現実で、実際に騙されてしまったりとんでもない目に遭ったりしている方も多いのです。

自分だけは個人間融資に成功するのではないか?
などという甘い希望は捨ててください。

個人間融資の目次に戻る

個人間融資では「個人金貸し掲示板」を利用する

実際に個人間融資ってどうやって行うの? と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

個人間融資に利用されるのは主に掲示板です。
個人金貸し掲示板、お金貸してください掲示板などといったもので、お金を借りたい人、貸したい人それぞれがニックネームや住所、年齢、希望の借り入れ金額、融資金額などを記入します。
それを見て、この人にお金を貸したい、この人からお金を借りたいと思った相手がいたら連絡を取り、借り入れや融資を行うといった仕組みになっています。

また、最近はLINEなどのメッセージアプリやSNSが普及しているため、連絡の取り方も多彩になっています。
LINEやSNSを使って融資を受ければ周りに内緒で気軽に借り入れができるため魅力を感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、本当に危険です。
絶対に利用してはいけません。

個人間融資の掲示板には、お金を借りたくて仕方がない方がたくさん集まっています。
そこに、悪徳業者が目をつけないはずがありませんよね?

悪い言い方をしてしまえば、
個人間融資の掲示板は悪徳業者にとって

カモの宝庫
と言えます。


個人間融資の掲示板は、個人を装った闇金などの悪徳業者がカモをおびき寄せるための罠をたくさん仕掛けている場所だと認識しておくべきです。

個人間融資の目次に戻る

個人間融資でお金貸してくれる人って信用できる?

個人で融資してる人、お金貸してくれる人は信用できるのか?

普段冷静な状態の時に考えれば
「知らない人にお金を貸してくれるなんてありえない。なんか胡散臭い」
と思うでしょう。

しかし、お金に本当に困っていて冷静な判断ができない状態に陥っていると
「もう誰でもいいからお金を貸してほしい。
実際に借りられたという人がいるんだから、きっと本当に貸してくれるはずだ」
と思ってしまうものなのです。

個人間融資の掲示板を見ると、貸したい側の書き込みにはいかにも親身になってくれそうな言葉が並んでいます。
「力になりますよ」
「ぜひご相談下さい」
「即日融資できますよ」
などという言葉を見てしまうと

「この人なら優しそうだ、絶対安全だ」
などと思ってしまうかもしれません…

しかし、それは借り手側の心理を突いた罠です!
そんなに都合よく、全く知らない、返済してくれるかどうかも分からない人にお金を貸してくれる人なんていません。
やさしそうな言葉を鵜呑みにし、安易に個人間融資を利用してしまうのは絶対におすすめしません。

安全な個人間融資ってあるの?

インターネットで検索をすると
「信用できる個人間融資」
「本当に借りれる個人融資」
などといった情報が出てきて、口コミなどが紹介されていることがあります。

それを見ると
「ここなら安心できるかもしれない」
と思ってしまう方も多いと思います。

しかし、お金を貸す以上は商売が成り立たないといけないわけです。
儲からなかったり損をしたりするのに、善意でお金を貸してくれる人なんてまずいませんよね。

それなのに、多重債務だったりブラックだったりして正規の貸金業者から借りられないような人たちにお金を貸してくれるのは、法外な金利を取ったり、個人情報を得る目的を持っていたりする悪徳業者にほかなりません。

個人間融資を利用するということは、自分から悪徳業者に近づいて行っているようなもの。
信用できる個人間融資などありません。
現実を見るようにしましょう。

対面で行うのも危険!

個人間融資は、掲示板やLINE、SNSなどで連絡を取り合い、融資金を振り込んでもらうといった方法が一般的ですが、なかには対面で融資をしてもらうという方法もあるようです。

対面ならお互いに安心できそうだと思ってしまいますが、直接会うとなると、それこそ犯罪に巻き込まれてしまう可能性も非常に高くなります。
そのまま車に乗せられ、どこかに連れていかれてしまうなどということも考えられるでしょう。

いくらお金に困っていても、ここは一度冷静に考えるべきです。
全く面識のない人に、お金を借りるために会う。
これって、どう考えても危険なことではないでしょうか?

ツイッターでも行われる

SNSの中でも、個人間融資に頻繁に使われているのがTwitter(ツイッター)です。
ツイッターのハッシュタグ#個人間融資で検索すると、個人間融資のサイトのアカウントだけでなく、個人間融資をしたい方、借り入れをしたい方双方の書き込みが多数見つかります。
「即日融資が可能です。お困りの方はぜひご連絡ください!」
「ブラックの方でも大丈夫です」
「大口融資も可能です」
などといった謳い文句が踊っていますが、このようなアカウントのほとんどが闇金のものだと言われています。
インターネットのQ&Aサイトなどでも、Twitterの個人間融資で騙されてしまったといった書き込みが多く見られました。

ツイッターで連絡を取るのは気軽ですし、友達にリプライをする感覚で利用してしまいそうですが、
後で絶対に後悔することになります。
ツイッターでの個人融資も、

絶対に利用しないようにしましょう。

個人間融資の目次に戻る

個人間融資で借りパクする人っているの?

個人間融資は危険だというお話をしてきましたが、なかには個人間融資を受け、そのお金を借りパクするという方もいらっしゃるようです。

そのような話をネット上で見かけると、
「自分も借りパクできるかもしれない」
などとお考えになる方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、借りパクは犯罪行為ですから、絶対に行ってはいけません。

たとえ、個人間融資で融資してくれた相手が悪徳業者だとしても、借りパクは絶対にダメです。
借りパクをすれば、自分自身も悪徳業者と同じような立場になってしまいます。

借りパクは絶対に行ってはいけない行為ですし、そもそも個人間融資を利用するのはやめましょう。

個人間融資の目次に戻る

個人間融資のパトロンって何?

個人間融資のことを検索していると、
「パトロン」
というキーワードに出会うことがあるでしょう。

これはおそらく、個人間融資の掲示板「パトロンブラザーズバンク」を指していると思われます。

個人間融資のサイトにはほかにも、アルファ、LINE、ハートステーションなどがあり、ちょっと検索をしただけでたくさん出てきます。

こういった掲示板そのものが違法だというわけではありませんが、掲示板を利用している方の中に闇金などの悪徳業者が潜んでいる可能性が非常に高いです。

そのサイト自体は信用できそうだと感じても、書き込みをしている方まで信用できるとは限りません。
個人間融資そのものが危険なものですから、安易な利用は絶対にやめてください。

個人間融資の目次に戻る

個人間融資は2chでも行っている?

個人間融資は2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)などでも行われています。
お金を貸しますといったスレッドがいくつも立っており、そこに個人間融資を受けたい人、融資をしたい人の書き込みが見られます。
「○○円貸して下さる方はいらっしゃいますか?」
「絶対に返します。切実なのでお願いします」
などといった、かなり切羽詰まった書き込みも多くありますし、融資をする旨の書き込みも見られます。

なかには2ちゃんねる(5ちゃんねる)の個人間融資でトラブルになった、どうやら相手は闇金だったようだというケースもあるようですから、やはりこういったものは安易に利用しないようにしましょう。

個人間融資の目次に戻る

個人融資では大口融資も受けられるの?

個人融資においては、借り入れの希望も融資する側の提示額も比較的少額のものが多いと言えます。
金額が高くても数十万円といったところでしょう。

しかしなかには、大口の融資を希望する方の書き込みも見受けられます。
ツイッターなどでは数百万円と言った大口の融資もできるといった書き込みもありますが、やはり個人的にそこまで大口の融資ができるというのはちょっとあやしい気がしませんか?

闇金などの悪徳業者に引っ掛かってしまう可能性もありますので、大口融資ができるといった書き込みは鵜呑みにしないほうが良いでしょう。

個人間融資の目次に戻る

個人間融資で優良な掲示板はどこ?

個人間融資は基本的に危険だ。
でも、どこか優良な掲示板があるのではないだろうか?
まだ、そのようにお考えの方もいらっしゃると思います。

インターネットで、
「個人間融資 優良」
などと検索しても、優良な個人間融資のサイトなどをまとめたサイトなどはなかなか出て来ません。

自ら
「優良です」
と言っているサイトを覗いてみると、誰が見てもあやしいということが一目で分かるようなサイトばかりが出てきます。

つまりは、優良な個人間融資のサイトなど存在しないということになるでしょう。

個人間融資でお金を借りたい方は、先ほども申し上げた通りお金にかなり困っている方です。
ですから、個人間融資のサイトには、そのような方をさがしている悪徳業者がはびこっています。

ここなら安全に借りられる、この人なら大丈夫、自分だけは、危ない目に遭うことは無い・・・。
このような考えがあるのならば、今すぐ考え方を改めてください。
後戻りができなくなる前に、冷静に考えてください。

個人間融資の目次に戻る

まとめ

個人間融資についてお話してきました。
個人間融資を利用したい方は、お金に困っているけれど、ブラックなどの理由でどこの金融機関からも借り入れができない方が多いでしょう。

だからと言って、個人間融資を利用してしまうのは危険です!
個人間融資の掲示板などには、個人を装った闇金などの悪徳業者もたくさん書き込みをしています。
もし闇金と関わってしまったら、骨の髄までしゃぶりつくされてしまいます。

自分だけはそのような悪徳業者に引っ掛かることは無い、自分の取引相手は信頼できると思い込んでしまうのは危険です。
何度も言いますが、個人間融資を利用するのは絶対にやめましょう。

個人間融資の目次に戻る

※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
※プロミスの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※プロミスの30日間無利息キャッシングサービスを受けるには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※プロミスの当日振り込みは平日14時までにWEB契約完了が必要です。
※プロミスの瞬フリサービスをご利用した場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座の登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能です。
※プロミス自動契約機の営業時間は、9:00~22:00(一部21時もあります)
※モビットの即日融資、振込キャッシング、審査回答最短30分以内については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です