楽天銀行カードローン口コミガイド!金利・審査・在籍確認の評価は?

インターネット通販サイト大手の「楽天」が運営する楽天銀行の「楽天銀行スーパーローン」はご存知ですか?
実際の利用した方だからこそ分かる口コミから、楽天銀行のカードローンを徹底分析!
これからカードローンの申し込みを検討している方は、是非参考にしてみてください。
まずは楽天銀行のメリットを見てみましょう!


楽天銀行カードローンのメリットは?
入会でもれなく1000ポイント、さらにご利用で最大30000ポイントもらえる!
金利は年1.9%~14.5%
■最大限度額は800万円!
■24時間いつでもどこでも!ATM利用手数料0円!
■パート・アルバイト申し込みOK!


楽天銀行カードローンのスペック
金利
年1.9%~14.5%
利用可能額
最大800万円
即日融資
最短翌日以降
無利息期間
なし
在籍確認
電話連絡

今すぐ楽天銀行カードローン公式サイトへ!

https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/




楽天銀行カードローンとは?

今回のテーマである「楽天銀行スーパーローン(カードローン)」を提供しているのは、楽天グループの「楽天銀行」です。
親会社の楽天株式会社はインターネット通販において国内最大の市場規模を誇っており、世界第一位のインターネット通販サイトAmazonに次いで国内利用者数第2位につけています。

楽天は創業当初、インターネット通販を中心とした事業展開でした。
しかし現在では、株式販売・クレジットカード発行・総合旅行サイトなどの運営も行っています。

2018年1月に発表された、国内企業の総資産ランキングでは38位となっており、その総資産額は4兆円を超えるとされている、国内でも有数の大企業に成長しています。

そんな楽天グループの中で金融サービスを行っているのが、楽天銀行です。
楽天銀行では、インターネットバンクとしての口座開設はもちろん、外貨預金・投資信託なども行っています。

楽天銀行カードローンの目次に戻る

楽天銀行カードローンの金利はどれくらい?申し込み条件と使い道は?

金利はどれくらいなのか
やはりここが一番気になりますよね?

限度額は10万円から800万円となっており、10万円単位で希望の金額を申請することができます。
(専業主婦の方は50万円まで)
希望の金額を申請した上で、楽天銀行の審査が行われ限度額が決定していくのですが、この限度額によって金利のパーセンテージが変わってきます。

お借入利率表
ご利用限度額お借入利率
800万円1.9%~4.5%
600万円以上800万未満3.0%~7.8%
500万円以上600万未満4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満9.6%~14.5%
100万円未満14.5%
限度額が高くなればなるほど、金利も低くなっていく設定です。
1.9%~14.5%の中で決定されていきます。

申し込み条件は?

楽天銀行カードローンの申し込み条件を見てみましょう
「満20歳以上62歳以下の方で、国内に居住している方」
「パート・アルバイトでも申し込み可能」
「外国籍の方は、永住権・特別永住権が必須」
ここまではどのカードローンほとんど同じでが、
毎月安定した定期収入がある方、もしくは専業主婦の方
楽天銀行のカードローンは、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも申し込みをすることができるのです。

使い道は自由?

楽天銀行カードローンは

使い方自由です!

資金の用途に制限はなく、個人向けのカードローンはもちろん、
住宅ローン・教育ローン
といった目的別ローンの取り扱いもあります。
交際費・旅行代・自己投資・趣味
など自分の好きな方法で自由に使うことができます。

楽天銀行カードローンの目次に戻る

楽天銀行カードローン他社との金利比較

上述したように楽天銀行スーパーローンの金利手数料は、『1.9%~14.5%』となっています。
このように幅のある数値を見た時に、やはり目が行ってしまうのが「1.9%」というとてつもなく低い金利です。
この金利は、他の銀行カードローンと比較しても非常に低い数字です。

誰でも最低金利で借りられるの?

やはり目が行ってがしまいがちの最低金利「1.9%」という数字ですが、
しかし、この金利1.9%が適用されるのは限度額800万円となった場合のみなのです。

800万円以下の場合は3.0~14.5%の中から限度額に応じて金利が決定されるので、誰もが1.9%で借りられるという訳ではありません。
これから申し込みを行うという方が、800万円の限度額を初めからゲットできる確率は極めて低いでしょう。
利用を重ね、きちんと毎月返済を続けていくことで信頼を得ていくことで800万円の限度額を手に入れることができることは可能性としては十分考えられますが、どんなに信用情報の良い方であっても最初から800万円の限度額、はじめから1.9%の金利が適用ということは難しいと考えられます。

他社との金利比較は?

そこで、他社と比較していく上で目を向けるべきは「14.5%」という上限金利です。
これを他のカードローンと比べていきましょう。
現在国内のカードローンの上限金利の平均は15.0%前後と言われています。
高いところだと18.0%、安いところでは14.0%というものがみられます。
そのため、楽天銀行スーパーローンは全体と比較すると低金利に分類されますが、
一番低い! という訳ではありません。

楽天銀行カードローンの目次に戻る

楽天銀行カードローンの口コミ満足度が高い理由は?

ここまでを読んで
楽天銀行スーパーローンよりも低金利のところがあるじゃないか
最高金利で比べると、そこまでお得ではないのでは? 」
と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、楽天銀行スーパーローンは
顧客満足度が非常に高く人気のカードローンです。

ただ1.9%~14.5%という数値を見るだけではわからない金利についての情報を、利用者の口コミから読み取ってきましょう。

■25歳男性
「金利は、他の銀行と比べるとそこまで安くなかったが、ポイントサービスが充実していてお得に使えるのが嬉しい。
溜まったポイントで、楽天市場で日用品などを購入できる。
0.5%金利が低いところもあったけど、ポイントで買い物ができる分楽天のほうがお得感がある。」

■32歳女性
「ネットでよく買い物をします。
カードローンに申し込みをしただけで、楽天市場で使える楽天スーパーポイントがもらえるのは良いと思う。
定期的にいろいろなキャンペーンを行っているのが嬉しいです。」

■30歳男性
「なにげなく申し込みをしたら、金利半額キャンペーンを行っていてびっくりしました。
金利半額なんて他の銀行では聞いたことがありません。
どこよりも低金利で借りられたので大満足です。」

■43歳女性
「金利に関してそれほど負担には思っていませんでしたが、返済後に楽天ポイントが付与されており実質的な負担は非常に少なくてすみました。
楽天市場には、基本的になんでも売っているのでもらえたポイントを無駄にすることもありませんでした。」

このように、楽天銀行スーパーローンの金利に関する口コミで多く見られるのが『キャンペーン』『ポイント』というワードです。
楽天銀行では、定期的に入会時に楽天ポイント付与・金利優遇キャンペーンなどを行っています。

金利だけを見ると、低金利ではあるが他の銀行の方が安いかも・・
とおもいますが不定期に金利半額キャンペーンや入会時に楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンなどを行っており、実質的にとてもお得に利用できるということなのです。
楽天スーパーポイントは、従来は楽天市場というインターネットショッピングでのみの使用となっていましたが、今では、マクドナルドやミスタードーナッツ、ガソリンスタンドの出光など街中でも利用できるお店が増えてきています。

カードローンというと金利にばかり目が行きがちですが、このようなキャンペーンを最大限利用することでお得にお金を借りることができる仕組みになっているのです。
(2018年6月現在では、入会時にもれなく1.000ポイント進呈キャンペーン・利用に応じて最大で30.000ポイントプレゼントという2つのキャンペーンを行っています。)

楽天銀行カードローンの目次に戻る

楽天銀行カードローンの審査の流れ

楽天銀行は、ネットバンクなので実際の店舗はありません。
また、国内のメガバンクのように自社専用のATMや自動契約機もありませんので、申し込みは基本的にインターネットからとなります。
審査の流れ
①公式ホームページより、必要情報を入力します。


②その後、審査結果がメールで送られてきます。


③審査を無事通過することができた場合は、本人確認も兼ねた電話連絡が入ります。


④電話口にて、契約内容の確認、必要書類の案内があります。
必要書類については、楽天銀行のスマートフィン向けアプリケーションで撮影した書類を添付することで簡単に提出することができます。

申し込みにあたって必要となる書類は、本人確認書類と収入証明書となっており、他の銀行と違いはありません。

本人確認書類
運転免許証・健康保険証・パスポート
などが有効です。

収入証明書
源泉徴収票・課税証明書・給与明細書
などの写しが有効となります。

楽天銀行カードローンの目次に戻る

楽天銀行カードローンの審査に関する口コミを見てみよう

カードローンの申し込みに際し気になるのが、審査の難易度や審査基準についてですよね。
残念ながら、楽天銀行は審査の基準や内容を公表していません。
そのため、楽天銀行素ス-パーローンの審査について考えていくにあたって非常に有力な情報となるのが「口コミ」です。審査に関する口コミを集めてみました。

■21歳女性
「クレジットカードを持ったことがなく、カードローンも初めて。
アルバイトの自分でも30万円の限度額をもらうことができました。
20万円あれば足りる用事だったので、30万円で十分でした。」

■31歳男性
「普段楽天の関連サービスを使っているためか、スムーズに審査がおわり希望の金額で借り入れをすることができました。
キャンペーンなどもあり、結果的に金利の自己負担額は非常に少なく済みました。」

■36歳女性
「専業主婦でしたが、カードローンを利用することができました。
家族の入院で、急に大きな金額が必要となり、翌月には返せるめどが立っていたので短期間ですがお世話になりました。
たまたまパートを辞めたばかりで、安定した収入がなかったのですが、世帯収入として主人の年収を記載して審査に通ることができました。

■41歳男性
「100万円で申し込みをしたが、契約時に150万円まで限度額を取ることができる旨・150万円の限度額にしたほうが、金利が安くなる旨の説明がありました。
金利を安くする方法を教えてくれるなんてとても親切だと驚きました。
150万円の限度額に変更し、実際には当初の予定通り90万円しか利用しませんでしたが、お得に使えました。」

口コミをみると、専業主婦やパート・アルバイトといった方でも比較的審査に通ることが多いようです。
年収が低いから・雇用体系が正社員ではないからといった理由で審査落ちになることはないと考えられます。
限度額に関しては、審査結果によってばらつきがあり、増額できると案内された人もいれば希望金額よりも多少減額されてしまったという意見もありました。減額されてしまったという方も、借入・返済の実績を積み、遅れることなく返済を続けることで増額の希望が通ることもあります。

楽天銀行カードローンの目次に戻る

楽天銀行カードローンって、在籍確認はあるの?

現在、国内で提供されている消費者金融や銀行系カードローンは、基本的にすべて在籍確認を行っています。
銀行側としては、多くの人にカードローンを利用してもらうことで金利などの手数料分を収入として得ることができます。
そのため、より多くの人に利用してもらいたいと考えるでしょう。

しかし、期限通りに返済をしてくれない・返済を促す電話や手紙に返答がないということになってしまうと、回収するのに時間と労力がかかってしまいます。
貸すのであれば、しっかりと返済能力のある人に利用してもらいたいと考えるのが通常です。
そこで、申し込みをして来た人がどのような人なのか、返済能力があるのかどうかを見極めるために在籍確認を行うのです。

これに加えて2018年1月からは、『銀行の個人向けカードローンの審査の厳密化』を徹底するようにと国からの指示が出たのです。
これは、返済能力以上の金額を貸してしまうことにより自己破産・返済が苦しくなり、家族や親戚が巻き込まれる・返済の為に闇金融に手を出してしまう、などのトラブルが多発したためです。
そのため、在籍確認をはじめとして審査をいままで以上に念入りに行うことになりました。
もちろん楽天銀行だけが対象ということではなく、国内すべての銀行が対象となっています。

これらのことから、審査の過程での在籍確認は『ほとんどの場合、おこなわれる』と考えられます。
楽天銀行は、在籍確認の実施有無の条件などについて公式ホームページ上で特別触れてはいませんが、申し込み規約の中には「ご勤務先(出向先等)へお電話での在籍確認をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。」とあります。

口コミ評価などをみると、「職場への在籍確認の電話はなかった」という意見もいくつかみられるので申し込み者全員に在籍確認を行っているわけではなさそうです。
しかし、「在籍確認をする」ということが規約に盛り込まれている以上、在籍確認は行われるものと考えておきましょう。

安心していただきたいのは、この楽天銀行スーパーローンの申し込みにあたっての在籍確認で、会社の人や家族に「カードローンの申し込みをした」ということがバレてしまうことはありません。
申し込み者のプライバシーや個人情報を守るという観点からも、申し込み情報の漏洩が起こらないように徹底されています。

楽天銀行カードローンの目次に戻る

楽天銀行カードローンの在籍確認に関する口コミ

在籍確認が実際にどのようにかかってくるのか気になりますよね。
在籍確認について書かれている口コミを集めてみました。

■28歳男性
「一般的な会社に勤めており、自分宛ての電話も多くかかってきます。
たまたま席を外していたときに在籍確認の電話があったようで、●●さんという方からかかってきました。
特に伝言はありませんでした。
という事務員さんからのメモ書きがありました。
あとから思えば、きっと楽天銀行の方だったのかなと思います。
周囲の人にはカードローンを申し込んだことはバレませんでした。

■23歳女性
「他のカードローンを利用した時は、仮審査→本審査という流れで、本審査の際に在籍確認をされました。
楽天銀行では仮審査がなく、自分の携帯に電話がかかってきた時にはすでにすべておわった後のようでした。
在籍確認があったのかなかったのかもわからないままでした。」

■40歳女性
「聞き覚えのない人から、自分宛てに会社に電話がかかってきた。
変わってみると、在籍確認とのこと。
確認がとれましたとのことですぐに電話は終わりました。
楽天銀行と名乗らずにかけてきてくれたので、電話をとった人にバレることはなかった。
こちらも仕事中だったので手短に電話を切ってくれて助かりました。」

在籍確認に気が付かなかった、あったかどうかわからないままだったという意見も多く見られ、それほどまでに自然にかかってきているのだということが読み取れます。
自分が電話口を代わった場合でも、確認がとれましたとすぐに対応が終わるようです。

楽天銀行カードローンの目次に戻る

楽天銀行カードローンの返済額はどれくらい?

返済については、残高スライドリボルビング返済方式が採用されており、利用残高に応じて毎月の返済額が決まります。

残高スライドリボルビング返済方式D
ご利用残高毎月返済額
10万円以内2千円
10万円超30万円以内5千円
30万円超50万円以内1万円
50万円超100万円以内1万5千円
100万円超150万円以内2万円
150万円超200万円以内3万円
200万円超250万円以内3万5千円
250万円超350万円以内4万円
350万円超400万円以内4万5千円
400万円超500万円以内5万円
500万円超600万円以内6万円
600万円超700万円以内8万円
700万円超800万円以内10万円
例として、
10万円以内の利用であれば毎月の返済額は2千円
50万円超100万円以内の残高がある場合は毎月の返済額は1万5千円
100万円超150万円以内の残高がある場合は毎月2万円の返済となります。

残高に応じたリボルビング制なので、たくさん使った月があっても翌月にすべて返済しなければならない訳ではありませんので、普段の生活に支障を来すことなく安定して返済を続けることができるでしょう。

楽天銀行カードローンの目次に戻る

まとめ

実際に楽天銀行スーパーローンの申し込みをした方の意見からは、様々なことが読み取れましたね。
一般的に、消費者金融のカードローンよりも銀行系のカードローンの方が、審査基準が厳しいとされています。
しかし、口コミでは楽天銀行の審査に関する否定的な意見はあまり見られませんでした。
国内最大手のインターネット通販サイトが大元となっている楽天銀行のカードローンですので、不安を抱えることなく安心して利用できるのではないでしょうか?

楽天銀行カードローンの目次に戻る

※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです
※プロミスの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります
※プロミスの30日間無利息キャッシングサービスを受けるには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※プロミスの当日振り込みは平日14時までにWEB契約完了が必要
※プロミスの瞬フリサービスをご利用した場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座の登録頂ければ、24時間最短10秒で振込み可能
※プロミス自動契約機の営業時間は、9:00~22:00(一部21時まで)
※モビットの即日融資、振込キャッシング、審査回答最短30分以内については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です