福岡銀行フリーローンの口コミ紹介!審査期間がかかるって本当?

福岡市に本店を構える福岡銀行

福岡銀行では、使い道が原則として自由なフリーローン「ナイスカバー」を取り扱っています。

フリーローンの利用を検討中だという人は、ぜひ福岡銀行のフリーローンも候補に入れたいですよね。

そこでこちらでは、福岡銀行フリーローン「ナイスカバー」について、口コミ審査などの情報を紹介していきます。

※カードローンタイプのナイスカバーの取り扱いは平成28年1月4日に終了しましたが、新たに福岡銀行カードローンがスタートしています。詳細はこちらの記事をご覧ください→ 福岡銀行カードローンについて

福岡銀行フリーローン(ナイスカバー)ってどんなローンなの?特徴を解説

「引っ越し資金が足りない」
「海外旅行の費用が足りない」
「趣味の道具を買うのにお金が足りない」

こういったときに便利なのが、借りたお金の使い道が自由な「フリーローン」です。

福岡銀行では、フリーローン(ナイスカバー)を取り扱っています。

福岡銀行フリーローンの金利は2種類

福岡銀行フリーローンを申し込む前に、金利についてはぜひ知っておきたいですよね。

福岡銀行フリーローン(ナイスカバー)の金利は2種類。
申し込み方法によって異なってきます。

【福岡銀行フリーローン金利】

申し込み方法金利
Web申し込み年5.9~12.9%
Web以外での申し込み年7.0~14.0%

Web完結申込をすることによって、上限・下限金利ともに1.1%ずつ下がります。

福岡銀行フリーローンの最高借入額、最長借入期間

福岡銀行フリーローン(ナイスカバー)の借入金額、借入期間は以下の通りです。

【福岡銀行フリーローン限度額・借入期間】

借入金額借入期間
10~500万円※6ヶ月~15年
※Web完結申込の場合は300万円まで

最高500万円まで借り入れができるため、幅広い用途に使用できそうです。(ただしWeb完結申込の場合は300万円まで)

借入期間も最長15年となっているため、ゆったり返済していけそうですよね。

用途は基本的に自由、おまとめローンとしての利用も可能

また、使い道は事業資金以外なら基本的に自由となっています。

複数の借り入れを一つにまとめる「おまとめローン」としても使うことが可能です。

がん保険特約付団体信用生命保険が付けられるメリットも

福岡銀行フリーローン(ナイスカバー)には、「がん保険特約付団体信用生命保険」を付帯することができます。※
※web完結の場合は加入不可

がん保険特約付団体信用生命保険に加入することにより、ローンを利用している人が死亡したり、がん、高度障害などに見舞われたりした場合、所定の条件を満たし支払事由に該当した場合にはローンの残高が0円となります。

団体信用生命保険が付けられるローンといえば、真っ先に住宅ローンが思い浮かぶという人が多いでしょう。フリーローンに団体信用保険が付けられるというのはなかなかありませんよね。

目次に戻る

福岡銀行フリーローンの審査期間は長い?

フリーローンを申し込むにあたって気になることは、審査期間がどのくらいかかるのかということではないでしょうか。

いざ利用したい時に間に合わないと困りますから、審査期間は大事ですよね。

審査期間は比較的長め

審査期間に関しては、

審査結果については、5~7日程度でご自宅宛書面または電話にて通知いたしますが、審査の状況により3週間程度かかる場合もございますので、予めご了承ください。

と公式サイトに記載があります。

銀行カードローン自体、2018年1月から即日融資はできなくなっていますが、その中でも福岡銀行フリーローンの審査期間は、比較的長めといえるのではないでしょうか。
申し込みは余裕をもって行いたいですね。

特に郵送で契約をする場合には、郵送にかかる期間も考慮するとどうしても融資までに時間がかかってしまいます。

公式サイトにも注意書きがありますが、急ぎの場合は、web完結か窓口で契約を済ませるのがベターです。

目次に戻る

福岡銀行フリーローンの申し込み方法


福岡銀行フリーローンには

・Web完結申込
・Webでの申し込み後に郵送や窓口で契約

2種類の申し込み方法があります。

これからそれぞれの申し込み方法を解説していきます。

web完結申し込み

Web完結申込の場合、

・福岡銀行の普通預金のキャッシュカードを持っていない人
・届出住所と現住所が異なる人

については利用できません。

また先ほども説明しましたが、Web完結申込の場合、最高利用額は300万円までとなり、がん保険特約付団体信用生命保険への加入ができなくなるので、これらの点にも注意しておきましょう。

【福岡銀行フリーローン Web完結申し込みの流れ】

インターネットから借入申し込み

(在籍確認)

携帯電話に届くSMSに記載されたURLに必要書類をアップロードする※

電話または郵送にて審査結果通知、契約内容の確認を行う※2

融資

※ 審査内容に応じて必要書類のアップロードは不要
※2 否決の場合郵送

Web完結申し込みの流れは以上の通りになっています。

web完結というだけあって、インターネット上での申し込み手続きと、必要書類のアップロードで申し込みができ、来店・郵送の必要がありません。

Webでの申し込み後に郵送や窓口で契約

一方で郵送や窓口で契約する場合は、以下の流れになります。

【福岡銀行フリーローン Webでの申し込み後に郵送や窓口で契約の流れ】

インターネットから借入申し込み

(在籍確認)

携帯電話に届くSMSに記載されたURLに必要書類をアップロードする※

電話または郵送にて審査結果通知

郵送または窓口で契約手続きを行う※2

融資

※ 審査内容に応じて必要書類のアップロードは不要
※2 窓口のみでの手続きとなる場合もあり

郵送での契約手続きを行う場合

郵送での契約手続きを行う場合、審査に通れば、審査結果通知書および契約書が自宅に、申し込み確認通知書が勤務先に郵送されるので、これらを期日までに返送します。

また、勤務先もしくは自宅へ支払方法等、詳細確認の電話があります。

上記の通り、郵送での契約手続きを行う場合、勤務先への連絡や郵送があるので、気になる人は避けるべきでしょう。

また郵送での契約手続きは、web完結や窓口での契約に比べて時間がかかってしまいます。

窓口での契約手続きを行う場合

窓口での契約手続きを行う場合は、期日までに審査結果通知書や本人確認書類、印鑑等を指定の店舗窓口まで持参し、手続きを行います。

郵送・窓口いずれの契約手続きにおいても、福岡銀行に普通預金口座(総合口座含む)を保有していない人も申し込みできますが、その場合は契約までの間に窓口にて返済用の普通預金口座を作成する必要があります。

「在籍確認」に注意

後ほど詳しく解説しますが、福岡銀行フリーローンの審査においては、「在籍確認」が行われる場合があります。

在籍確認が行われた場合、自身の勤務先(職場)に福岡銀行から電話がかかってくることになるので、あらかじめ知っておきましょう。

目次に戻る

     

福岡銀行フリーローンは在籍確認が行われる?


フリーローンやカードローンを利用するときに不安なのが、やはり「在籍確認」ですよね。

在籍確認とは、「申し込み時に記入した勤務先へ本当に勤務しているどうか」勤務先へ電話することによって確認する作業のことを言います。

在籍確認では自身の勤務先に福岡銀行から直接電話がかかってくるため、できれば行われないといいな……と思う人も多いと思います。

福岡銀行フリーローンの在籍確認は、保証会社の判断で行われる

福岡銀行フリーローンの在籍確認については、当サイトから福岡銀行へ問い合わせを行い、

「ご審査段階での在籍確認は必須ではございませんが、保証会社の判断によってはお勤め先へ確認のお電話を差し上げることもございます。」

といった回答を得ることができました。

つまり、福岡銀行から自身の勤務先に電話がかかってくるかどうかは、保証会社の判断次第ということになります。

在籍確認の内容は?

残念ながら、どういった内容の電話があるかまでは教えてもらえませんでしたが、基本的に在籍確認の電話は、顧客のプライバシーに配慮したうえで行われます。

一般的な金融機関の場合、ローンの件ということはまず言いませんし、顧客への配慮から社名を名乗らないケースも非常に多いです。

加えてもし本人が不在だった場合にも、

「○○はただいま席を外しております」
「外周りに出ております」

といった返答が得られれば、確実に在籍していることが分かるので在籍確認が取れたと判断されます。

それでも勤務先の都合で在籍確認が取れない可能性がある場合などには、事前に福岡銀行に問い合わせをしておくと安心です。

福岡銀行フリーローンの公式サイトにはチャットサポートのシステムがあるので、問い合わせも非常に便利に行うことができます。

目次に戻る

福岡銀行フリーローンの審査って厳しいの?

 

 
福岡銀行フリーローンに申し込みをしたいと思っても、審査が厳しかったら困ってしまいますよね。審査に通らないことには利用できません。

福岡銀行フリーローンの審査難易度について見ていきましょう。

福岡銀行フリーローンに申し込みができる人は?

審査の前に、まずは申し込み基準を満たしていなければなりません。

申し込みができるのは、

・満20歳~69歳の人
・収入がある人。(パートやアルバイト、年金収入でもOK)
・保証会社の保証が受けられる人

となっています。

福岡銀行フリーローンの審査の難易度は?

見て頂いてわかる通り、前年の税込み年収などの制限は設けられていませんし、特に勤続年数などの制限もありません。

そのうえ、パートやアルバイト、年金の人も申し込みが可能です。

このような点から見ると、福岡銀行フリーローンの審査はそれほど難易度が高くないと考えていいのではないでしょうか。

目次に戻る

福岡銀行フリーローン、審査落ちする人の特徴は?

先ほど見て頂いたように、福岡銀行フリーローンの審査はそれほど難易度が高くないといえます。

しかし、それでも審査に落ちてしまう人はいるのです。

落ちてしまう可能性が高いのは、主に以下のケースに当てはまる人です。

【福岡銀行フリーローン 審査基準】

ほぼ確実に否決否決の可能性大否決の可能性あり
他社で延滞している債務整理をした勤続年数が短い
他社での借り入れ件数・金額が多い
※ スマートフォンの場合、スクロールで全て閲覧できます
※ あくまで当サイト独自の見解に基づくものです

簡単な表にまとめてみましたが、左に行けば行くほど、審査に落ちる可能性が高くなります。

これから、それぞれのケースについて詳しく解説していきます。

他社で延滞している

どこの金融機関に申し込みをしたかということや、借入、返済に関する情報などは信用情報機関の情報に載っており、金融機関はこの情報をもとに審査を行います。

クレジットカードやカードローンなどの返済が2~3ヶ月以上滞ると、信用情報機関に事故情報が掲載されますが、この事故情報が掲載された状態というのが、いわゆる「ブラック」と呼ばれるものです。

よくブラックリストなどという言い方をしますが、実際にブラックリストというものが存在するわけではありません。

また、延滞のほかにも自己破産や任意整理などの債務整理を行った場合にも、信用情報に事故情報が載ります。

信用情報がブラックになっている人(事故情報が登録されてしまっている人)は、福岡銀行フリーローンの審査は否決の可能性が高いでしょう。

借り入れ件数・総額が多い

返済を延滞していないとしても、カードローンなどでの借り入れ件数が多いと審査に落ちてしまう可能性があります。

福岡銀行フリーローンはおまとめにも使えるから借り入れ件数が多くても審査に通るのではないか? と思ってしまいますが、一般的に4~5件以上の借り入れがあると審査に落ちる可能性が高いでしょう。

また、年収に対して借金の総額が多すぎる場合などは、「これ以上借りて返済できるのだろうか?」 などと警戒されてしまい、審査に落ちてしまう可能性が高いでしょう。

勤続年数が短い

福岡銀行フリーローンの申し込み条件には、勤続年数などの条件は設けられていません。

しかし、一般的に極端に短い勤続年数(数か月など)では、警戒されてしまうことも多いです。

大企業勤務で収入が多かったとしても、極端に勤続年数が短いと安定して継続した収入があるとはみなされない可能性もあるでしょう。

目次に戻る

福岡銀行フリーローンは増額もできる?

「フリーローンを契約したけれど、やっぱり必要な金額に少し足りなかった」
「後からでも増額できるのか知りたい」

という人もいるのではないでしょうか。

福岡銀行フリーローンは、最初に借入を行ったら後は返済していくのみのローンとなります。

カードローンのように限度額内なら何度でも借り入れや返済ができる商品とは異なります。
自動車ローンなどをと似たような感じだと考えると分かりやすいでしょう。

ですから、今契約しているフリーローンを後から増額するというのはできません。

お金が足りない、もう少し借りたいという場合には、別にカードローンを申し込みするか、また新たに別のフリーローンを組むかのどちらかになります。

目次に戻る

福岡銀行フリーローンの口コミを紹介

福岡銀行フリーローンの口コミを見てから、申し込みを決めたいと思っている人も多いと思います。

最後に、口コミを紹介していきます。

おまとめしました(40代男性)

こまごまとした借金が複数ありました。主に消費者金融からで金利が高かったですし、返済が面倒なので一つにまとめることにしました。
以前から預金口座を利用している福岡銀行のフリーローンはおまとめにも使えるので、申し込みを決めました。
Web完結だと金利がお得になるみたいだったので、Web完結に。
幸い私は条件を満たしていて、Web完結で申し込みできました。
Web完結は面倒な書類の郵送とかもしなくて良くて、助かりました。
借金が一つにまとまって金利も下がって、まとめて良かったです。

金利が低かったので(30代女性)

引っ越し費用を借りたくて利用。
カードローンで借りようかと思いましたが、やっぱり金利が高くて。
福岡銀行のフリーローンは消費者金融に比べるとだいぶ金利が低かったので、こちらに。
一度カードを作っちゃうとまた使っちゃいそうなので、フリーローンの方が私に合ってると思います。
申し込みはWebからして、郵送で契約書を送りました。
地銀とかって手続き面倒なのかな、平日窓口行かなきゃいけないのかなと思いましたが、Webと郵送で済んで簡単でした。
郵送だから融資までは結構かかってしまいましたが、引っ越し費用が必要な時までには間に合いました。
福岡銀行のフリーローン、便利ですね。
また何かあったら利用します。

私でも借りられました(40代女性)

私はパート勤務なので、お金を借りるのは難しいと思っていました。
どうしてもまとまったお金が必要になって困っていたところ、福岡銀行のフリーローンはパートでもOKだということを知りました。
審査はドキドキしましたが、なんとか通過して良かったです。
借入額が少ないからというのもあるかもしれませんが、パートでも大丈夫でした。
パート勤務でもお金を借りたい時って結構あるので、こういうローンがあると助かりますよね。

目次に戻る

まとめ


福岡銀行フリーローン「ナイスカバー」についてお話してきました。

福岡銀行フリーローンの申し込み方法にはWeb完結申込と郵送、窓口で手続きを行う方法があります。

Web完結申込の方が最高利用額が低いものの、金利はお得になります。

Webと電話だけで手続きが完了してしまうので、手軽なものメリットでしょう。

逆に郵送の場合は、勤務先へ書類が郵送されたり、電話連絡が来たりするうえ、審査時間も長くなるので注意が必要です。

また福岡銀行フリーローンの審査では在籍確認が行われますが、通常は職場にローンの審査だということがバレることは無いため、あまり不安になりすぎないようにしましょう。

 

目次に戻る

【アコム】
※最大30日間の無利息キャッシングはアコムでの借入が初めての方のみ対象
※自動契約機(むじんくん)は年末年始を除き年中無休
【プロミス】
※SMBCコンシューマーファイナンスのブランド名
※30日間無利息サービスを利用できるのは、初めての利用かつメールアドレス登録とWeb明細利用の登録をした人
※即日融資(当日振込)は平日14時までのWEB契約完了が必要。申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり
※瞬フリサービスでは三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を登録すれば24時間最短10秒で振込み可能
※自動契約機の営業時間は9時~22時(一部21時まで)
【SMBCモビット】
※即日融資、振込キャッシング、審査回答最短30分以内については、申込の曜日、時間帯により翌日以降になる場合あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です