J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングの審査基準と在籍確認を検証

夢のために勉強がしたいけれど、まだお金がない。
資格を取りたいけれど資金が足りない。

などといったお悩みを持っている方は多いのではないでしょうか。

このようなお悩みを解決してくれるのが、J.Score(ジェイスコア)の『AIスコア・レンディング』です。

AIスコア・レンディングは人工知能(AI)によって融資金額や金利などが決まる個人向けの融資サービス。

融資を受けることによって、自分の未来に投資することが可能になるんです!

そこでこちらでは、J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングの審査基準や在籍確認などについて検証していきたいと思います。

まずは、J.Score(ジェイスコア)のサービス内容について確認してみましょうか。


ジェイスコア公式バナー(スマホの人は、表を左へスライドすれば全て閲覧できます。)

スペック
サービス内容
金利
年0.8%~12.0%
利用可能額
10万円~1,000万円
即日融資
最短即日
在籍確認
会社への電話連絡(個人名にて)
特典
・みずほ銀行
・ソフトバンクまたはワイモバイル
・Yahoo!JAPAN
との情報連携で貸付利率(実質年率)がそれぞれ0.1%引下げ(最大0.3%引き下げ!)
公式サイト
https://www.jscore.co.jp
(※)貸付利率(実質年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、Yahoo!JAPANと情報連携した場合に限り適用。Yahoo! JAPANとの情報連携による金利引下げは、以下のいずれかを満たす場合で、タイミングはそれぞれ異なる。

情報連携に同意した日の、
・前月末から過去1年以内に「Yahoo!ショッピング」の購買履歴がある
・前月末から過去1年以内に「ヤフオク!」の落札(支払)履歴がある
・前日時点で「Yahoo!プレミアム」会員である

J.Score(ジェイスコア)「AIスコア・レンディング」の口コミ


J.Score(ジェイスコア)の「AIスコア・レンディング」は、さまざまな情報を入力することによってAIが利用者の可能性、信用性などをスコア化し、それをもとに融資を行います。

これまでの融資とは少し違い、ちょっとイメージがわいてこないなと感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

そのような方は、実際に利用した方の口コミを見ていくと、イメージがつかめるかもしれません。

こちらで、いくつかAIスコア・レンディングの口コミを見ていきましょう。

どうしても取りたい資格があり、バイトをしながらお金を貯めていました。
でもふと思ったのが、このままじゃ、いつ資格を取れるだろうか?ということ。せっかく勉強をしても、試験がまだ先となれば覚えたことを忘れてしまいそうです。
だからといって親にお金を貸してほしいとは言いづらいですよね。
悩んでいた時に知ったのが、J.Scoreでした。

まさに、
「私にぴったりだ!」
と思ってさっそくAIスコアをやってみました。

バイトの私ではやっぱりダメかな・・・と不安でしたが、思っていた以上のスコアになり、自分でもびっくり。

金利もわりと安くなったので助かりました。

20代女性 フリーター

彼女と結婚が決まったのですが、結婚資金が足りないので借り入れをすることになりました。

色々と融資してくれそうなところを調べてみたところ、J.Scoreを見つけました。

聞き覚えの無い会社だったのであやしいのかな? と思いましたが、調べるとみずほ銀行とソフトバンクがやっている会社と知りました。

それなら相当安心できます。

しかも自分のことがスコア化されて条件が決まるっていうのが面白いなと思いました。

AIスコア診断は、はじめはLINEの会話のような感じで面白かったです。

さまざまな質問をされ、自分のことが丸裸にされる感じでちょっと恥ずかしかったですけどね。

最初の診断の時点でそこそこのスコアが出たのですが、さらに金利が安くなれば・・・と思ってスコアアップもしてみました。

さまざまな質問に答えるのは自分のことを再確認する作業のようで興味深かったです。

結局、希望の額を借りることができました!自分のことをAIが分析して判断してくれるので、普通の金融機関の審査よりも納得ができると感じる方が多いんじゃないでしょうか。

20代男性 正社員

ちょっとまとまったお金が必要だったので、AIスコア・レンディングという新しいサービスを利用してみました。

私みたいな個人事業主って、お金を借りにくいのかなって感じていたので不安だったのですが、AIスコアをやってみたら思っていたよりもいいスコアが出ました。

個人事業主っていう今の状況だけじゃなく、学歴だったり資格だったりも入力するので、そういったさまざまな点で判断してもらえるのは嬉しいですね。

審査にも無事通り、借り入れができました。

また何かあった時にはきっとこちらを利用すると思います。

30代男性 飲食店経営

J.Score(ジェイスコア)の目次に戻る

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングの審査の流れ


J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングはどのような手順で申し込むのでしょうか。

J.Score(ジェイスコア)の申し込みや審査の流れなどを見ていきましょう。

まずはスマホやパソコンから申し込み

J.Score(ジェイスコア)の申し込みはいつでも可能です。

アカウントを作成してAIスコア診断を実施し、その後申し込みを行いましょう。

AIスコア診断では、自分の職業、年収、住居形態などを入力します。

よりスコアをアップするための質問には、趣味や買い物の傾向、持っている資格、学歴、毎月の食費、毎月の被服費などについての項目があります。

なるべくたくさん回答し、スコアアップを目指しましょう。

審査の流れ

1.仮審査
申し込みで入力した内容をもとにして、仮審査が行われます。
結果はメールにて通知されます。

2.必要書類の提出
仮審査でOKが出たら、本人確認書類や収入証明書類などをスマホやパソコンからアップロードして提出します。

3.本審査結果通知
本人確認書類などもふまえた上で本審査が行われ、メールで結果が通知されます。

4.契約

本審査でOKが出たら、スマホやパソコンから契約手続きをします。
契約が完了すると借り入れが可能になります。

審査の流れを見ていただくと分かりますが、とても簡単ですよね!

店舗へ出向かなければいけない、書類を郵送しなければいけないなどといった面倒な手順は一切ありません。

必要書類さえあれば、あとはパソコンやスマホから手続きができてしまいます。

これなら、思い立ったときにすぐ融資を申し込むことができますね。

J.Score(ジェイスコア)の目次に戻る

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングの在籍確認


融資を受ける時に気になるのが「在籍確認の電話」ではないでしょうか。

在籍確認についてあまり良く知らない方もいると思うので簡単に説明すると、在籍確認とは、融資を申し込んだ人が本当にその職場に勤めているのかどうかを確認するために行うものです。

通常は、職場に電話をかけて確認することが多いです。

えっ、職場に電話が来るんだ・・・と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

確かに、融資を受けることが職場にバレるのは嫌ですし、あまりいい気がしない方が多いと思います。

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングの場合、在籍確認はあるのでしょうか。

J.Score(ジェイスコア)のサイトを見ると、「審査の際、勤務先や自宅へ電話をすることがある」という旨のことが書かれています。

つまり、「在籍確認はある」と思っておいた方が良いということになるでしょう。

ただし、一般的に在籍確認は金融機関名などを名乗らずに行われますので心配する必要はありません。

お金を借りることが周りにバレてしまうようなことも無いはずです。

J.Score(ジェイスコア)の目次に戻る

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングは2chでも話題!


今までとは違った新感覚の融資サービスであるAIスコア・レンディング。

2chでも話題になっているようですよ。

自分のスコアはどのくらいなのかをお互いに報告したり、これをやったらスコアが上がった、みずほ銀行の口座やソフトバンクを連携しても人によって上がり具合が違うなどということが話題になったりしている模様です。

金利が安い、他で断られたけど借りられたなどということを書いている方も多く見受けられましたので、他社で借り入れができなかった方もJ.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングをぜひ利用してみてください!

J.Score(ジェイスコア)の目次に戻る

J.Score(ジェイスコア)は事前に融資の可能性がわかる

通常、消費者金融などへの申し込みをする時には、職業や勤続年収、勤務先、家族や住居形態、居住年数などを申告します。

そして、他社からの借り入れはあるか、過去に金融事故が無かったかどうかなどを調べられます。

大体は、これらの項目で融資可能かが判断されてしまうことになるでしょう。

しかしJ.Score(ジェイスコア)の場合、AIスコア診断の項目は多岐にわたります。

例えば、どんな大学を出ているか、どんな資格を持っているか、趣味は何か、1ヶ月の食費はいくらくらいか、SNSは何を使っているか・・・など。

ですから、借り入れの状況や現在の仕事など少ない項目だけで判断されてしまう金融機関とは違い、自分に秘められたさまざまな可能性や信用性などを評価してもらうことができます。

実際に、他社では借りられなかったけれどJ.Score(ジェイスコア)では借りられたという方もいらっしゃるようですよ。

今現在の一部の状況だけで判断されず、総合的に評価してもらえるのはありがたいですよね!

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングはスコアが600を超えないと借り入れができないようです。

ですから、ひとまず600を超えていれば融資可能ということになります。

申し込みをする前に融資可能かどうかを知ることができるのは安心ですよね。(ただし書類などの審査の結果、本審査に通らないこともあります)

J.Score(ジェイスコア)の目次に戻る

実際にJ.Score(ジェイスコア)のAIスコア診断をやってみた


自分のAIスコア、どのくらいだか知りたくないですか?

果たして自分は借り入れができるのか、できないのか、ドキドキしますよね。

私も、実際にやってみました。

まずは「デモスコア体験」から試してみました。

「年齢」「勤続年数」「年収」「雇用形態」「趣味」を入力すると、600~700というスコアに。

その後、アカウント登録のために本格的なAIスコア診断をやってみました。

LINEのような画面が出てきて、いくつかの質問をされます。

ここで私は1か所入力間違いをしてしまったのですが、この場では修正はできないようです。(後から修正ができました)

入力間違いをしても慌てずに次に進みましょう。

ここでは、ニックネーム、生まれ年と誕生月、性別、最終学歴、雇用形態、業種、職種、企業規模、入社した年、年収、結婚しているかどうかや子供の人数、家族の人数、郵便番号、住居形態、居住年数、住宅ローン、教育ローン、カーローン以外の借り入れはあるかなどといったことを聞かれます。

これが終わった時点でまずスコアが出てきます。

ドキドキしながら待っていると・・・私のスコアは668!なんとか600を超えていたので、融資してもらえるということになります。
(正直、絶対にダメだと思っていたのでかなりビックリしました)

これで600を超えていれば問題ないのですが、600に届かなかった、あるいはもっと金利を下げたい、融資額を増やしたいなどという場合には、「スコアアップ」にチャレンジしましょう!

「スコアアップ」というところを開くと、初めに聞かれた項目のほかに、生活、情報連携、性格、ウォレット、ファイナンス、プロフィールなどの項目が出てきます。

例えば生活なら「モノについて」「自動車、バイクについて」「インターネットについて」などという項目が並んでいて、さらにその中に質問があり、それに答えていきます。

「情報連携」では、ソフトバンク、みずほ銀行を利用している場合、それらの情報を入力します。

全部答えるとかなりの数になるのですが、一つ一つの質問に答えていくのは心理テストみたいでなかなか楽しいですよ!

1つの項目を答えるたびにスコアが上がるのも嬉しいです。

最終的に私のスコアは713にまで上がり、金利は年9.2%という結果になりました。

J.Score(ジェイスコア)の目次に戻る

J.Score(ジェイスコア)は総量規制の対象になる?


J.Score(ジェイスコア)は総量規制があります。

ただし、年金受給者の方でも安定した収入があれば申し込みが可能ですし(年齢制限あり)、学生や主婦などの方でも20歳を過ぎていてアルバイトなどで安定、継続した収入があれば申し込みが可能ですよ。

さらに、外国人でも日本国内に住んでいて日本で仕事をしていれば、永住権が無くても申し込みが可能です。

あなたもAIスコア・レンディングの評価を受けてみては

今の生活や性格、お金の使い方、趣味、卒業した大学などさまざまな面から評価をしてもらえるJ.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディング。

現在の仕事や収入、過去の借り入れ、金融事故の有無などだけで借り入れ可能かどうかが決められてしまうのではなく、自分の可能性や価値を正当に評価してもらえる気がして嬉しいですよね。

J.Score(ジェイスコア)の目次に戻る

【アコム】
※最大30日間の無利息キャッシングはアコムでの借入が初めての方のみ対象
※自動契約機(むじんくん)は年末年始を除き年中無休
【プロミス】
※SMBCコンシューマーファイナンスのブランド名
※30日間無利息サービスを利用できるのは、初めての利用かつメールアドレス登録とWeb明細利用の登録をした人
※即日融資(当日振込)は平日14時までのWEB契約完了が必要。申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱になる場合あり
※瞬フリサービスでは三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を登録すれば24時間最短10秒で振込み可能
※自動契約機の営業時間は9時~22時(一部21時まで)
【SMBCモビット】
※即日融資、振込キャッシング、審査回答最短30分以内については、申込の曜日、時間帯により翌日以降になる場合あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です